梱包・コンテナ・バン詰めに関する事なら大阪の田中梱包(保税蔵置場)にお任せください。

HOME/梱包 コンテナ 大阪 輸出
会社概要/梱包 コンテナ 大阪 輸出
ごあいさつ
会社概要
会社沿革
設備紹介
周辺地図

保税業務/梱包 コンテナ 大阪 輸出 
保税蔵置場許可書
保税地域コード

コンテナ業務/梱包 コンテナ 大阪 輸出
作業手順
コンテナの種類
SOLAS条約

梱包業務/梱包 コンテナ 大阪 輸出
CASE (ケース)
CRATE (クレート)
SKID (スキッド)
強化ダンボール
防錆処理

インフォメーション/梱包 コンテナ 大阪 輸出
お問い合わせ
プライバシーポリシー
リンク集

会社沿革/梱包 コンテナ 大阪 輸出
  会社沿革
HOME >> 会社沿革

梱包 コンテナ 大阪 輸出

1934年(昭和9年)   大阪市東区唐物町1丁目18番17号に於いて田中商店の商号を
                もって木箱製造ならびに梱包業を開始する。

1939年(昭和14年)  田中商店を田中梱包施工所と商号を変更し、陸軍需品所のアジア
                諸地域向及び満州開発の諸機械の梱包を主業とする。

1947年(昭和22年)  旧軍需設備撤去賠償梱包に従事する。

1954年(昭和29年)  株式会社田中梱包工業所を設立し、田中梱包施工所の業務を
                引継ぐ。

1961年(昭和36年)  ソ連その他共産党圏向梱包を併せ開始する。

1962年(昭和37年)  和歌山工場を新設する。

1964年(昭和39年)  平野工場を新設する。

1965年(昭和40年)  和歌山工場を株式会社日本重量機器梱包と社名を変更し
                独立する。

1968年(昭和43年)  本社を大阪市東区玉造町439番地に新築移転する。

1979年(昭和54年)  2月1日 住居番号表示のため大阪市東区玉造2丁目18番17号に
                変更となる。

1989年(平成元年)  2月13日東区南区の合区により大阪市中央区玉造2丁目18番17号
               に変更となる。

2001年(平成13年)  住之江工場を新設する。
                (業務拡張の為、平野工場より移転する。)

2009年(平成21年)  8月21日 大阪税関より保税蔵置場の許可を取得する。
               

2009年(平成21年)  9月1日 保税蔵置場としての事業を開始する。
               


PAGE TOP/梱包 コンテナ 大阪 輸出

株式会社田中梱包工業所 住之江工場
株式会社田中梱包工業所/梱包 コンテナ 大阪 輸出 〒559-0011 大阪府大阪市住之江区北加賀屋5-4-89
TEL:06-4702-6225

株式会社田中梱包工業所

会社概要( ごあいさつ会社概要会社沿革設備紹介周辺地図
コンテナ業務( 作業手順コンテナの種類
梱包業務( CASE (ケース) CRATE (クレート) SKID (スキッド) 強化ダンボール防錆処理
インフォメーション( お問い合わせプライバシーポリシーリンク集

COPYRIGHT(C)2008 株式会社田中梱包工業所 ALL RIGHTS RESERVED.